出遅れ夫婦のハレルヤ育児日記

30代後半で第一子を授かった晩婚夫婦の育児日記。育児が大変なのはわかってるけど、できるだけ楽な方法を探してアレやコレやと奮闘中

寝ない新生児は授乳で寝落ちじゃなく、眠くなるタイミングで寝かせると眠ってくれる

      2016/04/28

ジーナ式を始めて1番ビックリしたのは、新生児って満腹じゃなくても眠るんだということです。

ジーナ式以前の私は、新生児の寝かし付けって、授乳で満腹にさせて寝落ちさせるものとばかり思ってました。

授乳して子供が寝たら、背中スイッチに怯えながらベッドに置く。

これが当たり前というか、この方法しか知らなかった。

で、授乳→寝かせる→背中スイッチ→授乳→寝かせる→背中スイッチの無限ループに陥って、寝かし付けに1時間も2時間もかかっちゃうっていう。

いつ寝てくれるかわからないもんだから、体も辛いけど精神的にも辛かった…。

でも、ジーナ式を始めてからはこの無限ループに陥ることはまずありません。

ジーナ式を始めてわかったのは、子供が眠くなるタイミングで寝かせれば、授乳しなくても寝てくれるってことです。

スポンサーリンク

新生児は2時間以上起きていられない

ジーナ本によると、新生児の体力の限界は2時間。2時間以上は起きていられないそうです。

もし2時間以上起きていると、今度は疲れすぎて興奮してしまい、眠れなくなるんだとか。

大人で言うと、徹夜ですっごい疲れてるんだけど妙に目が冴えて眠れないって感じですかね。

で、ジーナ式では新生児のこの特性を利用した睡眠と授乳のスケジュールが組まれてます。

子供が起きてから2時間後くらい、眠くなるタイミングでお昼寝がある。

寝落ちさせてからベッドに置くんじゃなく、眠くなってきた新生児をベッドに置く

すると、背中スイッチが作動することなく寝る!(;゚Д゚)

いやもう、これにはビックリ。

眠ってからベッドじゃなくて、ベッドに入ってから眠る。

大人なら当たり前のことなんですけど、新生児がこれをやってくれたことには感動すら覚えました。

子供が眠くなる活動時間リミットを理解できると寝かし付けが楽!

ジーナ式を1週間続けたあたりで、子供が眠くなるタイミングをだんだんつかめるようになりました。

ジーナ式本来のスケジュールでは2時間くらい起こしておかないといけないんだけど、1ヶ月弱のうちのチビは、どうやら1時間半くらいが限界のよう。

起きてから1時間過ぎると動きがおとなしくなって、ぐずって泣いたりし始めるんですよね。

こうなると眠くなったサインなので、暗くした寝室に連れて行って落ち着かせます。

で、ベッドに置いて放っておくと、勝手に眠ってくれる。

ジーナ式を始めて最初の数日は、ジーナスケジュールを守ることに躍起になってましたが、うちの子の活動リミットは1時間半だと理解してからは、子供のリズムに合わせてスケジュールを適当に変更しました。

起きて1時間半経ったら寝かせて、お昼寝の時間もジーナ式本来より長く取ってます。

例えば午前中のお昼寝は1時間以上寝かしちゃダメなんですけど、うちは2時間寝かせてます。

朝7時に起こして夜7時に寝かせるってルールは守ってますが、お昼寝のトータル時間は大幅にジーナルールを超過してる。

ジーナ式の目的って、スケジュールを1分とズレずに守ることではないと私は思ってますし、変にスケジュールの時刻を守ろうとしていた時より、今のゆるゆるジーナのほうがうまくいってる気がします。

チビが起きていられるようになってきたら、徐々に本来のスケジュールに合わせればいいかと。

まだまだ育児もジーナ式も始まったばかりだけど、うちの子供は1時間半で眠くなるってことを理解しただけでも、かなり寝かし付けが楽になりました。

もうジーナさまさま。

新生児が寝てくれないと悩んでいるママさんって、私の他にもきっとたくさんいるはずですが…

  • 朝は6~7時に起きる
  • 起きてから2時間以内に寝かせるリズムを作る

この2点をやってみるだけでも、だいぶ楽になると思います。

Amazonファミリー

オムツがとにかく安い!

グーンやメリーズのオムツを買うならここ一択。登録無料で、オムツ、ミルク、洗剤などの割引クーポン(20%OFFとか)がいつでも手に入る。知らなきゃ絶対損。

Amazonアカウントがあるなら、子供の誕生日を登録するだけ♪
≫ 【登録無料】Amazonファミリー公式

アドセンス記事下

スポンサーリンク

 - ジーナ式育児とは?, 寝かし付け ,