出遅れ夫婦のハレルヤ育児日記

30代後半で第一子を授かった晩婚夫婦の育児日記。育児が大変なのはわかってるけど、できるだけ楽な方法を探してアレやコレやと奮闘中

*

ジーナ式1日目。新生児の昼夜逆転がいきなり治る

   

生後3週目から、すっかり昼夜逆転して夜寝付かなくなった我が家の新生児。

藁にもすがる思いで始めたジーナ式1日目の実践記録です。

かなりの「ゆるジーナ」でしたが、1日目から効果ありでした!

スポンサーリンク

新生児に実践したジーナ式スケジュール

ジーナ本を参考に、実際に試したスケジュールがこちら↓

7:00 カーテンを開けて起床し、授乳

9:00 カーテンを閉めて暗くした寝室に連れて行き、おくるみで巻いて寝かせる

10:00 カーテンを開けて起こす

10:30 授乳

11:30 寝室でお昼寝

14:00 カーテンを開けて起こす

14:20 授乳

16:15 寝室でお昼寝(というか夕寝)

17:00 授乳

18:00 沐浴後、明かりを落として暗くした寝室で授乳

19:00 就寝

22:00 寝室の電気を付けて片胸を授乳後、部屋を暗くしてもう一方の胸を授乳

以降、深夜に起きたら普通に授乳

※ざっくりしたスケジュールなので、ジーナ式をちゃんと知りたい人は本を読んでみてください!

スポンサーリンク

ここが「ゆるジーナ」、…でもうまくいったよ!

ジーナ式は、上記のようにタイムスケジュールや、その時間に何をするかがキッチリ決まっているのですが、まあ全部守れるはずもなく。

適当にやったり、スケジュールの通りに行かないところもたくさん出ました。

ルールを守れず、ゆるジーナになったところ

  • 7:45以降は授乳してはいけないが、あんまり大泣きするので8時過ぎになっても授乳した
  • 10時にお昼寝から起こしたあと、本当は1時間半目を覚ましておくが、授乳後に爆睡して、何をしても起きなくなってしまったので、スケジュール無視で寝かせた
  • ジーナ式では添い寝はNG(1人で眠れる子に育てるのが目的のため)だが、深夜の授乳は添い乳で寝かせた

ジーナ式1日目の成果と感想

やっぱりスケジュール通りに赤ちゃんが寝たり起きたりとはいかず、細かいスケジュールは1時間以上ずれていきました。

でも、朝7時スタートの生活は赤ちゃんのリズムに合っているのか、すごくおおまかではあるけれど、チビがスケジュールに沿った動きで寝起きしているのは実感。

結果、今まで夜の寝かし付けに2~3時間かかっていたのが、夜の19時にコロンと寝てくれたのには感動しました。

朝7時スタートにするだけで、こんなにも違うのかと。今までの生活スタイルは、チビの体内時計に合ってなかったんだと反省。

あと1番驚いたのは、新生児ってお腹がいっぱいじゃなくても寝るんだってこと。

今まで、寝かせる=授乳で満腹にさせて寝落ちさせる、だった私には意外すぎた。

かなりの”ゆるジーナ”ではありますが、1日目にしてびっくりの効果と、たくさんの発見を教えてくれたジーナ式、我が家には合っていたようです。

まあ1日目なので、ビギナーズラックの可能性もありますが、明日からも続けてみようと思います。

夜寝ない新生児に絶望してましたが、なんだか希望が見えてきた…!

アドセンス記事下

スポンサーリンク

 - ゆるジーナ実践記